Music Center for PC

インストール方法

  1. 最新版のインストーラーをダウンロードする。
    • 対応OS : Windows 10 / Windows 8.1 / Windows 7
    • ダウンロードは無料です
  2. ダウンロードしたインストーラーを起動する。

    ヒント

    • インストーラーの起動時に、[ユーザーアカウント制御]画面が表示された場合は[はい]を選択してください。
  3. インストール画面が表示されるので[次へ >]を選択する。
  4. [使用許諾契約]を確認し、[使用許諾契約に同意します]を選択してから[次へ >]を選択する。

    [使用許諾契約に同意しません]を選択している場合、[次へ >]を選択できません。

  5. [インストールの種類]を[標準 (推奨)]または[カスタム]から選択し[次へ >]を選択する。
    • 標準
      • アプリケーションの推奨するインストール先フォルダーが指定されます。
      • デスクトップに起動アイコンが作成されます。
    • カスタム
      • インストール先フォルダーを任意に変更できます。
      • デスクトップに起動アイコンを作成する、しないを選択できます。
  6. インストールの構成が表示されるので[インストール]を選択する。

    インストールの完了には、数分かかります。しばらくお待ちください。

  7. インストールが完了したら[Music Center for PCを今すぐ起動する]にチェックが入った状態で[完了]を選択する。
  8. [Music Center for PC へようこそ!]画面が表示されたら[OK]を選択する。

    ヒント

    • x-アプリがパソコンにインストールされている場合、初めて「Music Center for PC」を起動すると、以下の画面が表示されます。[はい]を選択すると「x-アプリ」のライブラリーが取り込まれます。
    • x-アプリのデータ取り込みは[ツール]-[設定]-[ファイルの取り込み]-[x-アプリ のデータの取り込み]からも実行できます。
  9. 自動取り込み設定を行なう(初回起動時のみ)。

    「Music Center for PC」のインストール完了後、初めて「Music Center for PC」を起動すると、[パソコン内のファイルを Music Center for PCに取り込みます]画面が表示されます。[[ミュージック]フォルダー]にチェックを入れ[OK]を選択すると、このフォルダーに新しい楽曲ファイルが追加されたときに、「Music Center for PC」のライブラリーへ自動的に取り込まれるようになります。

    ヒント

    • 「Media Go」でコンテンツをデフォルト(標準設定)で管理していた場合、[ミュージック]にチェックをつけると、楽曲データを取り込みできます。
    • 「Media Go」のコンテンツ管理フォルダをカスタム設定していた場合、起動後に[ツール]-[設定]-[ファイルの取り込み]-[自動取り込み]から管理フォルダを追加してください。